読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Re:RXJ Station

RX-JUNのブログです。ガジェット系ニュース、テクノ系音楽、カメラ、バイクの話題、アニメ、英語、本や音楽のレビューなどをだらだらと駄弁ります

Ninja250の一ヶ月点検と、スライダー取り付け

今日は天気も良く暖かかったので、バイク屋に行ってきました。

納車されて1ヶ月が経過したので、1ヶ月点検に。

 

オイルとオイルフィルタの交換を実施してきました。

 

新車の初期乗り出し時はオイルが汚れやすいと言う事でこのタイミングでオイル交換するものなのだそうです。

 

これで、エンジンもリフレッシュ。新しい気持ちで臨めそうです。

 

そしてもう一つ、以前立ちゴケでえらい目に遭ったと言うエントリを書きました。

フルバンク停車したった - Re:RXJ Station

コケてバイクのカウルに傷がつくくらいならまだ良いけど、シフトペダルが折れて自走できなくなるのははっきり言って出先では辛い。

 

正直250ccなんてバイク歴の長い人から言わせれば軽くて取り回しやすい、と思われるかもしれないけど、やはり初心者の私にとってはこれでもそれなりの重さを感じる物。

 

で、倒れるのはともかくそこから動かせないと言うのは怖い。

って事で立ちゴケ時の被害防止のためスライダーを購入した。

 

 

車内に取り付けて、エンジン部やカウルの損傷をおさえる物。

「スライダー」という名前自体は、走行時にコケると一点で支えるため、スライダーが無い場合と比べて接地抵抗が低くなり、スベりやすくなるという物。

 

 ただ、停車時、低速時は純粋にコケたときのダメージ軽減には繋がるかと。

スライダー自体は通販で購入していたため、取り付けは自分で行いました。

 

今回購入したスライダーはカウルの穴開け等は不要ですが、取り付けするときにカウルを外す必要は有り。

と言う事で工具を持ち出してカウル外しとスライダー金具の取り付け。

今日はじっとしていると汗ばむほどの陽気でしたが、屋外で黙々と作業をしていると本当に暑い・・・って事で30分ほどで取り付け完了!

 

黒く円柱状に飛び出した物がスライダー部分。思ったより目立たなくて良い感じ。

f:id:rxjun:20140329140409j:plain

f:id:rxjun:20140329140424j:plain

 

 

もちろん立ちゴケなんてしないに越したことはないですし、普段から注意して安全運転していれば良いのですが、やはり転ばぬ先の杖としてあった方が安心できます。

 

願わくば最初に立ちゴケする前にこれを付けておけば良かったと今更後悔orz....