読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Re:RXJ Station

RX-JUNのブログです。ガジェット系ニュース、テクノ系音楽、カメラ、バイクの話題、アニメ、英語、本や音楽のレビューなどをだらだらと駄弁ります

MotoGP2014

もてぎで開催された、MotoGPの日本GPを観戦しに行ってきました。

 


2014 FIM MotoGP™ 世界選手権シリーズ第15戦 MOTUL 日本グランプリ|ツインリンクもてぎ

 

台風が迫る中天気も気になりましたが、思いの外進行が遅かったので結局天候には影響しませんでした。(気温は低かったけど)

 

これまで4輪のFomura Japanや日本の国内レースであるJSBシリーズを観戦に行ったことはあるけど、国際戦最高峰のMotoGPを生で見るのははじめて。

 

バイクで行くとこんな駐車券がもらえます。

ちなみに、これは本物のMotoGPの車検合格証と同じデザインなんだとか。

f:id:rxjun:20141012084736j:plain

 

観戦に行こうと決めたのが、直前だったのでスタンド席などは全て満席で取れず、結局自由席観戦に。

スタートグリッド近辺はこんな感じ。

f:id:rxjun:20141012102028j:plain

 

バックストレート付近に陣取りました。ここだと180度コーナーからの、一気の加速が観られます。

f:id:rxjun:20141012093756j:plain

 

朝に行ったら、フリー走行でした。

生で本物のMotoGPのバイクが目の前を走る!

 

マルケス

f:id:rxjun:20141012093956j:plain

ロレンソ!

f:id:rxjun:20141012094024j:plain

やーーーー、ものすごい爆音!

 

本当に耳が聞こえなくなるんじゃ無いかという爆音で驚きました。

JSBなどのバイクレースも観ていましたが、やはりさすが最高峰レースの完全レース仕様バイクだけあって速さも音も段違い

 

この時点で興奮度MAXでした。

現地だと、限られたアングルでしか観られないので、レース全体の動きが分からなかったりする。こういうときに便利なのがTimingアプリ。

 


motogp.com · MotoGP™ Live Experience app

 

F1なんかでも同様のアプリがあるんですが、現在のレース状況や各マシンのトランスポンダ情報に基づくライブでの各マシンの位置情報などをリアルタイムに確認できます。

f:id:rxjun:20141013181603p:plain

これで、自分の目の前じゃない状況もつかめるし、どのライダーがいつ頃来るのかも大体分かる。(多少のタイムラグはあるけど)

 

って事で、今回の観戦時もこれが大活躍でした。

 

今回もわざわざバイクに重いD7100とタムロンの望遠レンズを積み込んでカメラマン状態ですw 

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7100 ボディー D7100

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7100 ボディー D7100

 

 

TAMRON 望遠ズームレンズ SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD ニコン用 フルサイズ対応 A005N
 

  

 

Moto3、Moto2と観てきて、いよいよMotoGP!!

 

序盤は快走していたロッシを流し撮り

残念ながら終盤でマルケスに抜かれて3位。

f:id:rxjun:20141012134138j:plain

 

結果はご存知の方も多いかと思うけど、YAMAHAのロレンソがレースを制したが、

2位に入ったマルケスがポイント差でもてぎで年間チャンピオンを確定。

MotoGP参戦2年で2年連続チャンピオンと言う快挙を達成。

 

マルケスは、チャンピオンになった時用に用意していたと思われる、金色のヘルメットをかぶってのウイニングラン。

f:id:rxjun:20141012144954j:plain

 

今年のマルケスは序盤から破竹の10連勝。

雨だろうが晴れだろうが、どんなタフなコンディションでも圧倒的なライディングと速度で気がついたらトップにいる、と言う意味では圧倒的な強さだった。

 

正直、強すぎる選手は面白くないので、個人的にはあまりマルケスを応援していなかったのだけど、とりあえずこの日だけはその偉業達成を素直に讃えたい。

 

帰りも少し渋滞には巻き込まれましたが無事帰ってこられました。

正直、観戦しようかどうか直前まで迷ってましたが、結果から言えば行って大正解でした。

 

また、来年も観に行きたいな。今度はもっと良い場所で!