読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Re:RXJ Station

RX-JUNのブログです。ガジェット系ニュース、テクノ系音楽、カメラ、バイクの話題、アニメ、英語、本や音楽のレビューなどをだらだらと駄弁ります

Underworld 武道館公演 2016

www.creativeman.co.jp

 

Underworld が自身初の日本での武道館公演を実施。

20年来のファンで大体日本公演あるときは行っているのですが、今年ヘッドライナーをつとめたサマソニは行けなかったので、今回はそのリベンジと言うことで行ってきました。

 

f:id:rxjun:20161109162125j:plain

 

当日は東京で木枯らし1号も吹く寒い一日でした。

www3.nhk.or.jp

 

平日の夜開催、しかも8月にサマソニに来たばかりで3ヶ月程度しかブランクの無い来日と言う事で、正直に言うと観客は大入り・・・とは言えず、アリーナ、2階~3階席も少し空席があった。

 

あと、全般的に客の年齢層が高め。20代以下は殆ど見かけず大半が30代以上でしたね。

実際ここ10年ほどは目立ったヒット曲も無いので、世間的には既に「過去の人」扱いなのかも。

 

 

ただ、結果から言うととても楽しめました。

セットリストはこんな感じ。

 

1.   I Exhale
2. If Rah
3. Juanita
4. Ova Nova
5. Nylon Strung
6. Two Months Off
7. Eight Ball
8. Jumbo
9. Ring Road
10. Push
11. King Of Snake
12. Faxed invitation
13. Dirty Club
14. Low Burn
15. Rowla
16. Rez
17. Cowgirl
18. Born Slippy

 

なんと18曲ものサービス満点のプレイ内容。

しかも直近のアルバムだけでは無く、初期のアルバムを含むあまりライブでは聴いたことが無いマイナーな楽曲も含めた大盤振る舞い。

 

Eight BallとかDirty Clubとかは昔からのファンにはお馴染みの曲だが中々ライブでは聴けないので今回は本当に貴重だった。


8 Ball Underworld [1992-2002]


Underworld - Dirty Epic. [HQ]

 

正直に言うと、盛り上がる曲は昔の曲ばかりで最近のアルバムの楽曲はテンポも悪く、観客もイマイチ盛り上がらない。

せいぜい、Two Month Offまでだろう。

 


Underworld - Two Months Off

 

 

ただ、やはり彼らのライブパフォーマンスは素晴らしく、今回のセットリストだったのでやはり行って良かった。とても楽しめた。

f:id:rxjun:20161109211945j:plain

 

以前はクラブミュージック指向が強く、曲毎の途切れが無くエンドレスミックスで繋がっていたが、今回は1曲1曲切れて、都度都度カール・ハイドのMCが入る、いわゆる「普通のアーティストのライブ」になった。

 

まぁカールもリックももういい歳なのでずっとプレイし続けるのは体力的に厳しいのだろう。同時に観客の年齢層も高いので良い感じであまり派手さの無いイベントで自分には良かったです。

 

正直言うと旬を過ぎたユニットだというのは理解しているけど、やはり彼らのサウンドは最高だ、そんなことを実感したライブでした。

 

 

Barbara Barbara, we face a shining future

Barbara Barbara, we face a shining future

 
1992-2012 The Anthology [帯解説付・国内盤仕様・3CD] (BRUWR042)

1992-2012 The Anthology [帯解説付・国内盤仕様・3CD] (BRUWR042)

 
エヴリシング、エヴリシング

エヴリシング、エヴリシング

 
Barking [デラックス・エディション (CD+DVD) / 解説付・ボーナストラック収録 /国内盤] (PCDT-21/22)

Barking [デラックス・エディション (CD+DVD) / 解説付・ボーナストラック収録 /国内盤] (PCDT-21/22)

 
Beaucoup Fish

Beaucoup Fish