読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Re:RXJ Station

RX-JUNのブログです。ガジェット系ニュース、テクノ系音楽、カメラ、バイクの話題、アニメ、英語、本や音楽のレビューなどをだらだらと駄弁ります

君の名は。

映画 レビュー アニメ

www.kiminona.com

 

新海誠監督の最新作。これまでも新海氏の作品は何度か見に行っている。

 

 

rxjun.hatenablog.com

  

rxjun.hatenablog.com

 

もう、結構なキャリアとなるので今更「新進気鋭」とは言えない新海誠氏ですが、最近だと「宮崎駿の後継者」みたいな持ち上げ方をされてるけど・・・

 

 

多分新海氏自身もそんな持ち上げられ方は望んでいないように思う。

 

私個人の意見としては新海氏は宮崎駿と全くタイプの違うタイプのクリエイターであり後継でも何でも無いと思う。(良くも悪くも)

 

新海氏の作品の特徴としては

  • 人間の動きよりは背景の動きで情景を表現する
  • 登場人物は極力少なく、その代わり一人一人の心の動きを細かく描写する

のが得意と言える。

 

今回の「君の名は。」は2時間近くの長編作品だったので、少し気になっていた。

 

以前観た長編の「星を追う子ども」が個人的にはイマイチな出来だったので、

新海氏はあまり長編に向いてないんじゃないか?

と思っていた。

 

 


「君の名は。」予告2


「君の名は。」予告

 

予告だけ観ると、「都会の男の子と、田舎の女の子の入れ替わりハプニングもの」としか見えないけど、それ以外の要素も少しだけ有る。(ネタバレになるので敢えて述べないけど)

 

まぁ、舞台の設定としてはSF/コメディものとしては、極めてよくあるネタであり新鮮さは特にない。

 

ただ、さすがに「星を追う子ども」での反省が生きているのか、今回は長編であってもあまり必要以上にネタを詰め込みすぎず、あくまでも主人公二人の心の機微を丁寧に描くことにフォーカスしたので破綻しなかった。

 

そしてとても良くまとまっていた。ありがちな設定ではあるけど、凄くスッキリうまくまとまってる。素晴らしかった。

 

シン・ゴジラと違って、こちらはカップルで観るのにお勧め出来るw

 

ただ、個人的に少し気になったのは、新海誠作品の真骨頂と言えば息を呑むほど美しい背景映像だけど、どうしても長編になると映像が少し雑になってしまうところ。

 

新海さんは建物や看板、道路や鉄道と言った都会の風景に関しては本当に素晴らしい映像美を感じさせる。

 


新海誠 大成建設 CM アニメ 「ベトナム・ノイバイ空港」篇


新海誠 大成建設 CM アニメ 「ボスポラス海峡トンネル」篇


映画『言の葉の庭』予告編映像

 

ただ、どうしても田舎や自然の風景になるとディテールが少し甘くなると言う感じがある。

 

そう言う意味で、本当に都会のみを舞台にした「言の葉の庭」は非の打ち所が無い完璧な映像美だった。

 

君の名は。は映画作品としては文句なしに素晴らしいものだし、お勧め出来るけど、映像作品としてはもう一歩踏み込んで欲しかったという気もします。