読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Re:RXJ Station

RX-JUNのブログです。ガジェット系ニュース、テクノ系音楽、カメラ、バイクの話題、アニメ、英語、本や音楽のレビューなどをだらだらと駄弁ります

Fuji 86 style with BRZ 2016

イベント モータースポーツ 自動車

昨年に引き続き富士スピードウェイで開催されたFuji 86 style with BRZに今年も参加してきました。

 

Fuji 86 Style with BRZ 2016

 

昨年のドタバタはこちら 

rxjun.hatenablog.com

rxjun.hatenablog.com

rxjun.hatenablog.com

 

昨年はひょんな事から走行会に出ることになって終始バタバタでしたが、今回はじっくり会場を見て回りたかったので、一般参加で入ることにしました。

 

でも、パレードランには参加したかったのと一日フルに楽しみたかったので、気合いの前日入り!

 

f:id:rxjun:20160731000818j:plain

 

同じ86/BRZ乗りのお仲間と少しダベってからゲート前に到着したのが深夜0時頃。

この時点で既に数十台列んでました(^^;;

 

昼間はうだるような暑さでしたが、さすがに富士の麓は夜になると少し冷え込み、寒いと言うほどでは無いけど薄着だと少し辛いくらいでした。

この日はBRZの狭い車内で車中泊(^^;;

クーペで車中泊なんて自虐も甚だしい、と言われそうですが正直思ったよりも寝られました。

 

目が覚めたら5時前後。丁度空が白みかけた頃でした。ゲート前から見える朝焼けに霞む富士山が綺麗です。

f:id:rxjun:20160731044310j:plain

ついでに、自分のBRZと富士山のツーショットを。

f:id:rxjun:20160731045422j:plain

 

開場前のショット。

f:id:rxjun:20160731062504j:plain

f:id:rxjun:20160731062711j:plain

8時少し前に開場すると、まずはダッシュでパレードランのチケットをゲット。

初回のパレードランに参加できました。一応車載動画撮りましたが、未編集なので後日公開します。

 

パレードランも終えて、会場をゆっくり散策。

話題の86後期型も早速展示。まぁオーナーじゃないと外見から違いは分からないよね。

f:id:rxjun:20160731075524j:plain

 

後期型は「86」のエンブレムの位置が少し違う。

f:id:rxjun:20160731075530j:plain

 

あと、珍しいものとしてはオーストラリアからの提案で試作品として作られた86シューティングブレーク。

f:id:rxjun:20160731075622j:plain

f:id:rxjun:20160731075653j:plain

f:id:rxjun:20160731075641j:plain

ツーリングワゴンよろしく後ろが少し伸ばされたハッチバックになってます。

後部座席と荷台部が大分余裕が出来て、実用性は高そう。

後ろから見るとちょっとホンダのCR-Zっぽいけどw

 

そして当然BRZの後期型も

f:id:rxjun:20160731075721j:plain

 

ブレンボのブレーキキャリパーかっこえええ

f:id:rxjun:20160731075728j:plain

その他色々見て回ってましたが、なんちゃってスバリストとしてはSTIブースにあったSuperGT参戦車が気になりました。

外見だけなら何度も見たけど、今回はなんとドアが開けてあり中が見られる状態に!

f:id:rxjun:20160731082311j:plain

f:id:rxjun:20160731082259j:plain

 

ガチのレース車両の中を見られる事って中々無いので貴重です。

思った以上にシンプルなのね。

 

その他色々見て回りました。

 

そうそう、例年86、BRZAE86でそれぞれ駐車場が車種毎に分かれているのですが、我らがBRZ陣営の駐車場の様子がこれ

f:id:rxjun:20160731102156j:plain

f:id:rxjun:20160731102218j:plain

驚異的なWRブルー率wwww

いやー、スバリストの皆さんは忠誠心が高いですねw

 

一方、86側の駐車場は

f:id:rxjun:20160731102253j:plain

きもーち、白が多いような気がするけど割と雑多な感じ。

 

トヨタは車種も多いし明確なコーポレートカラー的なものも押し出してないので、青一色のスバルとは雰囲気違いますねw

 

インコースでは今回のメインイベントと言っても良い

織戸学 VS 谷口信輝 夢の86ドリフト対決」が。

人気の高い二人が86でガチンコでドリフト対決をする・・・

 

ただ86と言っても、ガワだけ86ですが中身はエンジンからシャシーから取り替えられて500PSオーバーのドリフト用マシンに作り替えられた別物ですが(^^;;

 


織戸学 VS 谷口信輝 ドリフト対決 Fuji 86 style with BRZ 2016

 

私はドリフト競技のルールがよく分からないド素人ですが、そんな素人が見てもこの二人のドリフト対決は凄いものがありました。

観客の盛り上がりも最高でしたね。

 

他にも色々ありましたが盛り沢山過ぎて、まだ整理できていないので、気がついたらボチボチ追加していこうと思います。

 

いやー楽しい一日でした。86/BRZはやっぱたのしいね!