Re:RXJ Station

RX-JUNのブログです。ガジェット系ニュース、テクノ系音楽、カメラ、バイクの話題、アニメ、英語、本や音楽のレビューなどをだらだらと駄弁ります

Fuji 86 style with BRZ 2015の参加顛末(その2)

前記事

 

rxjun.hatenablog.com

 

その後・・・

 

色々調べてみると、サーキットを本気で走ると車は結構傷むらしい。

ガチンコでやる人は、タイヤやサスもがっちり決めてセッティングするらしい。

 

そして夏のこの時期、只でさえ気温が高いのに、車に高負荷をかけるので熱対策も本来はやっておくべき。特にオイルクーラーとかがないと、この時期油温が上がりすぎてフェールセーフで出力が落ちてしまうらしい。

 

んーーーーーー、とは言えもうこの時点で残り日数は僅か・・・今更ジタバタしたところでどうにもならん・・・

 

諦めてどノーマルで参加することにした。

ただ、唯一エンジンだけはブローしたら困るので、念のためオイルだけは走行前に変えておくことに・・・

 

と言うわけで、突貫で導入したのがこれ。5w-40の固めオイル。

因みにBRZのスバル推奨オイルは0w-20なので相当固い。ただ、その分熱には強い・・・はず。

f:id:rxjun:20150801125150j:plain

これ以外は正直何をしても手遅れなので、諦めてドノーマルで望むことにした。

 

 

かくして当日!!AM 7:30にFSW 東ゲート集合だったので早起きして5:00頃に自宅を出発。

 

まったく、バイクや車を手に入れてからというもの、イベントやツーリングに参加するために4時起きや5時起きが当たり前になってしまった・・・

 

なんとか7時頃にFSWに到着・・・うははは、いるわいるわ、同じ車がうじゃうじゃいるわ。東ゲートはBRZ側イベント用の集合場所になっていたので、ここには86ではなくBRZばかり集まってる。なかなか壮観。

f:id:rxjun:20150803234554j:plain

受付を済ませて参加賞を貰う。

f:id:rxjun:20150803232855j:plain

 

走行会の前に参加したのが、G-Circle Experience。

これは、路面に水を敷いていわゆる低μ路でタイヤを滑らせ定常円旋回走行を体験すると言うもの。

 

隣にスバル(STI?)の指導員の方に載っていただき、指導を受けながらチャレンジしてみましたが、全然ダメでした(--;;

 

ちなみに、下の写真は私では無い、うまい人は綺麗にくるくる回ってる。

f:id:rxjun:20150802100241j:plain

f:id:rxjun:20150802101027j:plain

 

このイベントには、モータージャーナリストの川口まなぶ氏とプロのレーシングドライバーである鎌田卓麻氏もアドバイザーとして参加していただいていました。

 

因みに鎌田氏にはデモ走行もしていただきました。

 やっぱ、プロの腕は違いますなぁw

 

そして、この会場のすぐ側に設置されていたのが、先日発表されたばかりのBRZのSTIコンプリートモデルであるBRZ tsの2015年版

sti.jp

f:id:rxjun:20150802084850j:plain

f:id:rxjun:20150802084857j:plain

f:id:rxjun:20150802084925j:plain

 

うおおお、かっこええ。

 

そんなこんなでG-Circle Experienceは無事終了。

 

場所を移して、冷房の効いた部屋に移動し、昼食をいただきながらトークセッション。

ここでは、先ほどの川口氏、鎌田氏だけでなく、SuperGTのGT300クラスでBRZで参戦しているSTIチーム監督の辰巳さんも同席。

 

www.subaru-msm.com

 

SuperGTの話だけで無く、先日ニュルブルクリンク24Hレースでクラス優勝したWRX STIなんかの話も出てきて、大分スバル成分の高い濃い話を堪能させていただきましたww

 

 

その後、走行会に参加する我々は慌ただしく走行会前のブリーフィングに参加。

 

ブリーフィングには先ほどのSTI 辰巳監督も参加、そして一番右はトヨタ側の86開発主査である多田哲哉氏!!

 

サーキット走行をする上での注意事項を指導していただきました。

f:id:rxjun:20150804233640j:plain

 

そして、ゼッケンを貼り付け・・・トランスポンダを仕込み・・・・

いよいよ・・・えらいことになってきました。私人生初のサーキット走行です。

f:id:rxjun:20150802144223j:plain

 

 

き・・・きたーーーーっ

はい、初心者なのでド下手です。笑ってください。

全然アクセル踏めてません。

同時走行した方に抜かれまくりです。

 

でも、良いんです!!すごい経験でした!!

 

正直体験前は緊張しまくりで、他の車に当てたらどうしよう、とかコースアウトしたらどうしよう、とか不安ばかりが先立っていましたが、やってみたらとても楽しかった。

 

私みたいなヘタレごときでは「BRZの性能を限界まで出し切った」なんて、とてもとても言えるレベルではありませんが、少なくとも公道では絶対に出せない速度で走りまくれることがこれほど気持ちが良いとは思わなかった!!

 

と、同時に今までの公道での私の走らせ方ではBRZのポテンシャルの半分も出し切ってなかった、って事を改めて分かった。

踏めば踏むほどパワーとトルクは出てくるし、結構な速度でカーブを曲がっても独特の低重心設計で簡単には姿勢を崩さないし、少しはBRZの扱い方が分かったような気がしました。

 

よく、86/BRZの批評記事を見ていると

「NAで200PSだと力不足を感じるところもある」

なんて意見を見かけますが・・・・

はっきり言って、凡人ならこのパワーで充分すぎます!!

 

むしろ、これ以上のパワーじゃ逆に扱いきれずに持てあましそう。

もちろん、限界ギリギリまで酷使するようなスキルのある方だったら物足りなさを感じるのかもしれませんが、私みたいなペーペーならこれでも充分すぎるほどでした。

 

都合2回、合計40分近い走行会でしたがあっと言う間でした。

走りに関しては反省することしきりですが、とても良い経験でした!走って良かった!

 

そして、今回の最大の功労者でも有り被害者でもあるのが、BRZのタイヤw

私のヘタレな運転でも全く滑ること無くがっちりグリップを保ってくれました。

ノーマルタイヤは決してハイグリップではないのですが、思いの外粘ってくれました。

 

ただ、流石に高い路面温度だったこともあり、溶けましたorz...

f:id:rxjun:20150802155103j:plain

よく、F1やMotoGPの中継を見ていると交換後のスリックタイヤの表面がドロドロに溶けているのを見かけますが、私程度の走行でもタイヤって溶けるんですねぇ。驚いた。

 

つづく